MENU

育毛剤を使用したら髪の毛は早く伸びるの?

育毛剤 髪の毛早く伸びる

髪の毛を早く伸ばしたい。

 

そんな気持ちから「もしかして育毛剤を使ったら髪の毛って早く伸びるの?」と気になる方もいらっしゃるかもしれません。

 

通販で簡単に手に入れられる育毛剤。今若い世代の方でも美髪をキープするため、薄毛や抜け毛を予防するために育毛剤を使い始めています。

 

では育毛剤で髪の毛の伸びを早くすることはできるのでしょうか?その真相を調べてみました。

髪の毛を早く伸ばすために大切なこと

まず髪の毛を早く伸ばすために大切なことは、髪の毛を育てる頭皮環境が健全であること。

 

そして毛母細胞の活性が盛んであること、髪の毛が伸びやすい生活習慣を送っていることです。

育毛剤で期待できる効果

髪の毛 早く伸びる

育毛剤は血行を促進させる、栄養を与える、保湿する、男性ホルモンを抑制する、皮脂を除去する、頭皮の炎症を抑える、頭皮を修復する効果が期待できます。

 

この効果の中には「髪の毛を早く伸ばす効果」は含まれていません。

 

そもそも薄毛や抜け毛が気になり育毛剤を必要としている人と、髪の毛を早く伸ばしたいと思っている人の頭皮環境は異なります。頭皮環境がすでに整っているのであれば、育毛剤を使っても劇的な頭皮環境の改善は期待できません。

 

髪の毛の質が良くなる、フケや痒み、脂漏性皮膚炎といった頭皮トラブルを招く可能性が低くなる程度です。

 

育毛剤は頭皮環境を整えて細胞活性を手助けしてくれますが、本来は頭皮環境を整え抜け毛を予防し元の髪の成長を取り戻すためのものなので、育毛剤に直接的に髪の毛を早く生えさせる効果はありません。

 

なので、育毛剤を使うだけで髪の毛がいつも以上にグングン伸びることはないので髪の毛を早く伸ばすために育毛剤を購入するといったことはしないでくださいね!

髪の毛を生やすために大切なこと

育毛剤 髪の毛を早く伸ばす

髪の毛を早く伸ばすためには、育毛剤の助力も大切ですが、一番大切なのは質の良い睡眠です。

 

睡眠時には髪の再生や修復を行う成長ホルモンが分泌されます。

 

 

成長ホルモンはたんぱく質の代謝を促進させる働きがあるので、睡眠不足になるとたんぱく質の合成が不十分になり薄毛の原因となります。

 

また血管を収縮させてしまうと頭皮が血行不良となり、細胞に栄養が行きた渡らず細胞活性化が低下します。

 

早く髪を伸ばすには、質の良い睡眠と育毛剤での助力がポイントです。

髪の毛の伸びがよくなる睡眠方法

 

髪の毛を早く伸ばしたい方はアスロングを使って効率よく髪の毛を伸ばすのはもちろん、生活習慣を見直してみてくださいね。

 

 

TOPページ:アスロングで髪の毛は伸びたのか?はこちら