MENU

髪の毛を伸ばす食材と食生活とは

ここでは髪の毛を早く伸ばしたいと思うあなたに、実際に食材や食生活は髪の毛に影響はあるのか?をご紹介させて頂きます。

 

髪の毛を伸ばす食材は?

ワカメ

髪の毛を早く伸ばす食材といえばワカメや海苔やめかぶなど海藻類が思いつく方も多いと思います。

 

なので、髪の毛を伸ばしたい!と思ったら積極的に海藻類を食べようと思いつく人も多いのではないでしょうか?

 

ですが、実は海藻類の髪への影響はほぼほぼないため、早く伸ばす効果は一切ないと言われています。

 

海藻類はミネラルが豊富なので髪の毛に栄養は与えてくれますが、早く伸びる事に関してそこまで関係はないというのが真実です。

 

では、どんな食材や食生活が良いかと言うと、タンパク質が重要です。タンパク質を豊富に含む代表的な食材は魚やお肉、卵や大豆類です。

 

髪の毛を伸ばしたいな〜と思ったら、食事内容をタンパク質を意識すると効果的ですよ。

 

どれも偏って摂取するのではなくバランスよく食べるのがポイントです。

髪の毛を伸ばす食生活

髪の毛を早く伸ばしたい!と思った時意識したいのが食生活です。

 

せっかく髪の毛に良い成分を摂取しても髪の毛に負担がかかる食べ方をしていれば本末転倒です。

 

また以下の食事も髪の毛の成長にマイナスになる要因です。

過食

食べ過ぎると頭皮の皮脂分泌が過剰になり、髪の毛が生える環境を悪化させます。

 

また食べ過ぎると消化器系の内臓に負担をかけ、機能が低下するとせっかく摂取した栄養もうまく吸収できなくなります。

 

やみくもに食べればいいというわけではありません。バランスがとれた食事内容を適切な量摂取するようにしましょう。

脂っこい食事

脂っこい食事を摂ると皮脂分泌が盛んになり、頭皮の皮脂量が増え抜け毛が増えたり、脂漏性皮膚炎になって逆に頭皮のトラブルを引き起こしやすくなります。

 

また脂っこい食事は血液がドロドロにさせ、血行不良になり栄養が頭皮まで運ばれにくくなります。

 

すると髪の毛の成長に必要な栄養素がうまく受け取れず髪の毛が成長できなくなるので脂っこい食事も極力避けましょう。

寝る直前に食事をする

寝る直前に食事をすると血液が消化器系の内臓に集中してしまい、成長ホルモンが分泌される時間帯の体の働きが髪の毛の成長を後回しにしてしまいます。

 

寝る直前に食事をすると太りやすく健康にもよくありません。就寝3時間前には食事を済ませましょう。

 

髪の毛も皮膚の一部です。バランスのいい食事を一日3食、深夜帯を除く時間に食べていくことで髪の毛の成長をサポートします。

 

 

TOPページ:アスロングで髪の毛は伸びたのか?はこちら