MENU

髪の毛の伸びをよくする睡眠方法とは

髪の毛を切りすぎた、憧れのショートにしたけどすぐに飽きて早くロングヘアに戻したい等、できるだけ早く髪の毛を伸ばしたい時ってありますよね。

 

できるなら明日にでも自分の理想の長さにしたいところですが、ウィッグやカツラを使わない限りいきなり数センチ伸ばすことは不可能です。

 

髪の毛を早く伸ばすコツとして、ビタミンミネラルといった髪の毛に良いといわれる栄養をバランスよく摂取する、傷んだ髪の毛は伸びが悪いので髪が傷まないように定期的に美容室でケアをするなど様々な方法がありますが、規則正しい生活も髪の毛の伸びには大切です。

 

食事同様に髪の毛の成長に影響しているのが睡眠です。

 

普段寝る時間は遅くなっていませんか?実は夜更かしは髪の毛に悪影響を与えます。

 

髪の毛のゴールデンタイムは夜の10時から深夜2時まで。

 

この時間は1日のうちで成長ホルモンが最も多く分泌されている時間帯で、この時間に睡眠をとると細胞分裂が活発に促進され美容に効果的です。

 

それは髪の毛にも同じことでこの時間帯にしっかりと寝ることで成長ホルモンの分泌を促し、髪の毛の成長を健やかにさせることができます。

 

また適度な運動やお風呂でリラックスすることも髪の毛の成長に欠かせません。

 

気持ちよく適度に疲れて睡眠ゴールデンタイムにしっかりと睡眠をとるということが髪の毛成長を促すコツです。

 

睡眠はお金がかからない髪の毛を早く伸ばす方法。

 

もし自分がこの時間帯はいつも寝ている場合は少なくとも日付が変わる頃に寝るような生活リズムを作ると髪の毛が今以上に伸び、早く自分の理想の長さを手に入れやすくなりますよ♪

 

アスロングは毎日1日1回のケアで髪の毛の成長をサポートしてくれるので、髪の毛を早く伸ばしたい方にピッタリのシャンプーです。

 

 

TOPページ:アスロングで髪の毛は伸びたのか?はこちら